好天に恵まれた5月4日、「凧あげの集い」が行われました。これは宮久保凧あげ同好会により毎年開催されているもので、今まで参加していた大和南高校に加えて、本年度からは上和田中学校の美術部も参加させていただきました。3月から製作を始めた凧は高さ1m以上もあり、会場の鹿島建設移転跡地まで運ぶのも一苦労でした。実際に凧を飛ばすときは、美術部の生徒が凧を支え、いい風が来るまでじっと待ちました。その後、墜落を2,3回繰り返しましたが、最後は凧が小さくみえるほどの高さまで舞い上がりました。高校生の凧ほど優雅に飛ぶことはかないませんでしたが、生徒にとってはとてもよいゴールデンウィークの思い出になったと思います。誘っていただいた宮久保凧あげ同好会の皆様、大和南高校様、また会場協力していただいきました宮久保自治会様、鹿島建設様に心より感謝を申し上げます。

凧揚げ準備 凧あげ① 凧揚げ②