昭和22年 5月 1日  渋谷町立渋谷中学校創立  初代校長として 富沢令儀 着任
昭和22年 5月 5日  開校式を挙行 (生徒435名) 
昭和23年 4月 5日  校舎新築移転 (旧厚木航空隊跡地)
昭和28年 4月 1日  第2代校長として 鏡 孝晴 着任
昭和29年 4月 1日  校舎新築移転 (渋谷町福田2000番地)
昭和29年11月 3日  校歌制定
昭和30年 4月 5日  渋谷村藤沢市中学校組合立渋谷中学校と改称
昭和31年 9月 1日  大和町藤沢市教育組合立渋谷中学校と改称
昭和31年 9月10日  校旗を制定
昭和35年 4月 1日  大和市立渋谷中学校と改称 長後中学校分離
昭和35年 4月 6日  第3代校長として 杉山敏美 着任
昭和37年 9月 1日  第4代校長として 渡辺三郎 着任
昭和39年11月 5日  体育館完成
昭和41年 4月 5日  第1棟校舎第1期工事竣工(普通教室6、 技術教室4) 
昭和42年 5月28日  創立20周年記念及び校舎落成祝賀記念式典挙行
昭和42年 9月 2日  第5代校長として 石井幹生 着任
昭和43年 2月22日  環境美化優良校として県教委より表彰
昭和44年 2月19日  地域の美化と美化思想の啓発により県より表彰を受ける
昭和44年 3月31日  第1棟校舎完成 (3教室増築)
昭和45年 3月31日  第2棟校舎第1期工事竣工 (5教室)
昭和45年 6月 1日  文部省指定生徒指導推進校として成果に対して感謝状を受ける
昭和48年 4月16日  学校給食開始
昭和50年 9月 1日  第6代校長として 松本 實 着任
昭和51年 4月 1日  引地台中学校分離
昭和52年10月30日  創立30周年記念事業及び記念式典挙行
昭和53年 9月 1日  第7代校長として 石井郁二 着任
昭和55年 4月 1日  第2棟校舎第3期工事竣工 (4教室増築)
昭和55年 4月 3日  上和田中学校分離
昭和56年 4月 1日  第8代校長として 大幡進作 着任
昭和58年 4月 1日  下福田中学校分離
昭和61年 2月12日  第1棟校舎防音復旧工事完成
昭和61年 4月 1日  第9代校長として 天野英次 着任
昭和62年11月 1日  創立40周年記念事業及び記念式典挙行
平成 2年 4月 1日  第10代校長として 藤原義明 着任
平成 4年 4月 1日  第11代校長として 池田寿一 着任
平成 6年 4月 1日  第12代校長として 川上京子 着任
平成 7年 8月31日  体育館改修工事完了
平成 9年 4月 1日  第13代校長として 河本一男 着任
平成 9年10月25日  創立50周年記念事業
平成13年 4月 1日  第14代校長として 加藤孝允 着任
平成15年 4月 1日  第15代校長として 奈良昭男 着任  国際教室開設
平成16年 3月20日  新校舎オープニングセレモニー
平成16年 3月25日  校舎お別れ式
平成16年 4月 1日  校舎新築移転(大和市下和田49番地)
平成17年 4月 5日  市教育委員会指定により、二学期制を導入
平成17年11月 8日

 県公立中学校教育研究会理科部会

 東部地区(大和)研究大会開催

平成18年 4月 3日  文部科学省「キャリア教育実践プロジェクト」推進地域実施校
平成19年10月27日  創立60周年記念事業及び記念式典挙行
平成20年 4月 1日  第16代校長として 小川輝夫 着任
平成21年11月15日  全国産業教育フェア神奈川大会で「中学生職場体験」について発表
平成26年 4月 1日  第17代校長として 西舘健吾 着任
平成27年 4月 1日  市教育委員会指定により、三学期制に移行
平成28年 4月 1日

 第18代校長として 大澤一郎 着任

平成28年5月23日 文部科学省視察(国際教育)

平成29年3月1日

創立70周年記念植樹式
平成29年3月29日 創立70周年記念スローガン「今を生き 未来を担え 渋中生」懸垂幕設置
平成29年7月4日 漫画家・本山理咲さん(朝日中高生新聞連載)より色紙寄贈
平成29年10月4日 漫画家・村上もとかさん(昭和41年度卒)より色紙寄贈
平成29年10月21日 創立70周年記念式典
平成29年10月21日

創立70周年記念テント寄贈

(いちょう下和田団地連合自治会、高等町連合自治会、下和田自治会、上和田自治会より)

 

平成30年4月1日 第19代校長として 神田義和 着任