9月23日(土)1校時と2校時に全学年の授業参観、そして全生徒と保護者・地域の方々を対象に防災講演会を催しました。

 授業参観には300名ほどの保護者に来ていただき、講演会も50名ほどの保護者・地域の方々が参加されました。

<防災講演会>(共催:鶴間中学校区家庭・地域教育活性化会議)

テーマ 「いのちの大切さを考える防災活動

       ~災害から身を守るために、中学生にできること~」

講 師  宮崎 賢哉 氏(一般社団法人防災教育普及協会事務局長)

内 容  阪神淡路大震災をはじめたくさんの災害ボランティアとして経験されたこと     

     から、災害の恐ろしさ、大切なものを守るには、中学生にもできること等を  

     わかりやすくお話しいただきました。

   保健体育(2年)       社会(3年)

保健体育  社会3年  

 

   英語(3年)         情報(6組)

3年英語  6組情報

 

   音楽(3年)         数学(1年)

3年音楽  1年数学

 

   防災講演会

防災講演会