1月19日(金)~2月16日(金)に2年生全クラスを対象に2時間ずつ行われました。

 これは、環境・エネルギー学校派遣事業の一環として、学校教育を通じて環境・エネルギー等の理解を深め、「自ら考え、行動する人」の育成を目標に、実習等を交えた体験型の授業が実施されました。

 2年生の家庭科の時間に、日清製粉グループから派遣された講師の方々が授業をしてくれました。

 授業内容は、2時間設定で、1時間目は環境配慮型製品「早ゆでパスタ」の開発経緯、時短調理製品の紹介等でした。2時間目は調理室で実際に「早ゆでパスタ」を調理・試食して、「おいしさと省エネ」が両立することを体感しました。

 

環境1  環境2

 

環境3    環境4

 

環境5    環境6