11月30日(金)1校時 被服室にて、2学年対象の職業講話が行われました。

これは、社会人として活躍されている方々に講師をお願いし、将来の職業選択や1月の職業体験に

生かす目的があります。

今年度は、鶴間中学校4期生で、東京慈恵会医科大学 脳神経外科学講座 主任教授の 村山雄一氏

お願いいたしました。

テーマは「国際的視野を持つ医師の育成」でした。

手術や講座等でお忙しいなかお越しいただき、脳神経外科の最先端手術の詳細や医学の進歩、そして中学校時代から

様々なことに疑問や課題を見つけ、解決する方法を探っていくことの大切さを教えていただきました。

職業1    職業2

職業3    職業4