~学校長あいさつ~

 

 

中央林間小学校のホームページへ

ようこそ!

校長の沼尻港です。

 

大和市立中央林間小学校は、1982年(昭和57年)に北大和小と緑野小から分離して設置されました。創立記念日は、6月21日です。今年度で、創立36年になります。

本校は、大和市の最北端に位置し、相模原市の南端と接しています。学区は、横浜水道路でもある「さくらの散歩道」や遊歩道が学区を通り、緑ゆたかな自然環境に恵まれています。また、地域やPTAの皆様は、学校教育に対してとてもご理解があり、日頃からいろいろと支えていただいております。

本校には「おやじ達の会」が平成18年の発足以来、活発な取組をいただいており、魅力ある行事の開催や施設修繕などのご協力をいただいております。

また、本校の卒業生には、あの世界的に活躍している「なでしこジャパン」の川澄奈穂美選手がおり、中央林間小学校の誇りでもあります。

 

【自己紹介】

私は、教員生活のスタートが「つきみ野中学校」であり、中央林間小の創立とほぼ同時期の昭和58年から10年間、つきみ野中学校の子どもたちと過ごしてきました。私にとって、この地域は、何もわからないまま、がむしゃらに子どもたちと泥だらけになりながら教員としての楽しさ、喜びを学ばせていただいた思い出の地でもあります。

その時の教え子から、保護者会やおやじ達の会で挨拶されることも多く、再び、この地域で教育に関われる喜びを感じています。

今後も教職員一丸となって子どもたちの教育に当たっていきたいと考えております。

どうぞよろしくお願いいたします。