ページの先頭です

ホーム


大和市立北大和小学校

〒242-0001
神奈川県大和市
下鶴間685

TEL:046-274-1171
FAX:046-272-1485

 

プログラミング教室のお知らせ

がいこくごの ぺーじ

えいご For English, please access below link.

https://translate.google.com/translate?hl=&sl=ja&tl=en&u=http%3A%2F%2Fwww.ed2.city.yamato.kanagawa.jp%2Fs-kita%2Findex.cfm&sandbox=1


< 連絡事項 >



「ゆっくり」「しっかり」【北大和小学校】 

 

 


<  感染対策  >

現在教育活動は感染対策レベル1で進めています。

(5月16日更新)

(1)基本的な状況

 新学期がスタートし約一カ月が過ぎました。年明けとともに感染状況が悪化があり、学校の場でも多く

 の子が感染事案に関係し、学級閉鎖などの措置をとる必要もありました。

 現在、感染対策の宣言は出ておりませんが、本校では新学期の始業とともに慎重にスタートしました。

 まだ、感染事案がなくなる状況ではありませんが、教育活動はレベル1で活動しています。

 パーテーションも必要な場面に応じて活用します。また、これからの時期、熱中症防止の観

 から、マスクを外してもよい場面を周囲の環境や人との関りの状況に応じて指示してまい

 ります。PTA活動についても、現在のところ感染対策しながら、来校しての活動を再開していきます。

 基本的な感染対策を大切にしながらも教育活動の充実を工夫していく時期と捉えています。

 なお、本人や家族に調子を崩している人がある場合に、意図的に登校を避けることは今後も

 学校教育を維持する上で変わらず重要となります。皆さんのご協力のもと安全と安心を確保し

 登校を維持したいと考ます。  

(2)学校稼業中の具体的取組み

〇基本的な感染対策

 「手洗い」「3密の回避」「換気」「人との間隔が十分とれない場合のマスク着用」を基本と

 し、パーテーションの「場面利用」を行います。身近に未だ感染の事例があることを意識して、

 引き 続き「ゆっくり」「しっかり」のキーワードで感染対策を進めます。

〇教室の換気

 教室の場合、冷房や換気の活用と、窓や扉を20~30CM程度空けて対角線に換気します。

 換気しながらの室内温度の保持のため必要となる熱中症対策や寒さ対策は、状況に応じて学校と家庭で

 考えていく必要があります。

〇体調の記録と登校の見送り

 PCR検査で陽性が確認された場合は、検査前の最初に発熱があった日の2日前から、また、症状がない場合

   は、PCR検査日の2日間前 について学校での濃厚接触者の割り出しが行われます。

 クラスのお友達への影響を考え、本人やご家族がPCR検査を受ける予定がある場合は早めに学校

 にお知らせください。また、必ず毎日の健康観察で記録を残してください。朝の健康観察を行いま

 す。チェックカードを忘れずにお願いします。本人が健康でも身近な方に感染や濃厚接触等のリスクが

   ある場合は、他の児童への影響を考え意図的に登校を控えることが大切です。

 特に風邪症状などがある時は医師や保健所の指示を第一として、他児童への影響の拡大を避けるた

 めにも「早めの登校見送り」をご検討ください。

 〇教育活動における配慮

「手洗い」「3密の回避」「換気」「人との距離が取れない場合のマスク着用」「場面に応じた

パーテーションの活用」などの感染防止に努めてまいります。

活動においては一定の距離を保つ、同じ方向を向く、回数や時間を絞るなど感染対策の工夫を行います。

〇マスクを外す場面

 パーテーション内での給食中や生活の中の飲水時、また体育の呼吸に影響がある場面には状況が

 許す 中でマスクを外す場面があります。また、これからの時期、熱中症対策の観点から「人と

 の距離が十 分とれる状況ではマスクを外してもよいことを伝え、熱中症防止への意識も持たせ

 てまいります。                     

〇共用物の利用

 共用物の利用は必要がなければなるべく避け、個人のものを利用します。

 必要な場合は利用前後の手洗いと共用物の消毒を行います。

〇児童の自主的活動場面のリスク

 休み時間や登下校、集合、解散時の活動の切りかえで、自主的に活動する場面での、児童間の密接な関わりが

 見られます。「ゆっくり」「しっかり」に「間をあけて」を入れて継続した声掛けを行います。 

〇放課後の生活のリスク

 放課後マスクの着用がなかったり、密になって遊んでいたりする姿があるとの指摘も一部あります。

 もちろん、感染予防のためにマスクは効果的なアイテムとされています。対面や室内で飛沫がある活動や密に

 ならざるを得ない状況では必須です。しかしながら、熱中症の心配など、状況が整えば周囲に気を付けながら

 マスクを外すことも大切になります。息苦しさや汗でマスクが濡れるなど場合は状況を見てマスクを外したり、

 自身で交換するなどの工夫も必要と考えます。

 発達段階を考えながら児童自身の意識を高めるために日常的に家庭と学校で声をかけ伝えていく

 こと大切となります。学校への来校が必要な場合基本的な感染対策に、ご理解ご協力お願い申

 し上げます。


感染防止と熱中症予防に関するマスクの着用の扱い

(令和2年6月5日更新)

今後、感染予防と熱中症対策の二つ観点から、マスクの上手な着用について考えていく必要が指摘されております。

学校においても場面に応じてマスクの着用について共通理解をもって以下のように進めたいと考えております。

ご協力のほどお願い申し上げます。

感染防止と熱中症予防に関するマスクの着用について.pdf [ 284 KB pdfファイル]


感染対策とコロナ差別の解消(令和3年1月28日更新)

自分や家族が新型コロナウイルス感染症の陽性に関わる状況になった時に、大変不安になります。新型コロナ

ウイルスの病状や次の感染に不安があるのはわかりますが、見過ごせない点として「周囲の目や差別を受ける

不安が生まれる」ことが課題となっています。本来は温かく見守られ、励ましてもらうべきことなのに、一部

の心無い相手を傷つける我儘な言動に怯えなければならないという理不尽さがあります。

現在はどこで誰が罹患してもおかしくない状況です。「ゆっくり」「しっかり」という言葉で感染対策を進め

ていますが、「決して感染に直面し苦労をしている方を踏みにじるような差別的な言動をしてはな

らない」ということを伝える必要を感じています。人との関わりで距離を置くことの多い現状で

すが、是非、こんな状況だからこそ、学校の中でも、家庭の中でも、社会の中でも「相手を温か

思いやる心の大切さ」を全ての児童に示していきたいものです。                                          


新型コロナウイルス感染症に対する

子どものストレスケア

青少年相談室より資料提供がありました。(令和2年5月15日更新)

児童のストレスケアについて.pdf [ 146 KB pdfファイル]


PSメールの登録について

連絡ツールとして重要なPSメールの配信ですが、各ご家庭で受け取りができていますでしょうか。

もし、届かないような場合は、再登録をお願いします。年度の切り替えに伴い配信ができないケースが

あります。特に昨年度6年生の保護者の皆様、ご注意ください。※登録の方法について不明の場合は、

学校にお問い合わせください。


 


新型コロナウィルスによる出席停止届について

『新型コロナウイルス感染症』については、学校保健安全法により出席停止扱いとなっています。
また、発熱、風邪等の体調不良や学校での感染が不安のため登校せず、自宅で休養した場合も出席停止扱いとしております。

もし該当の欠席がありましたら、登校日に「出席停止届」の用紙に記入して担任に提出してください。

なお、本ホームページからもダウンロードできます。上の「申請用紙」のタグをクリックしてください。

本年度、給食費の返金については、学校給食費の手引きどおり以下の通りとなります。ご注意ください。

「家庭より担任に前もって給食停止の連絡(土日祝日を除いて連続4日以)の申し出があった時のみ給食費の一部を返金」


欠席・遅刻・早退届 → 上の「申請用紙」のタグをクリックしてください。

用紙がなかったり、個別の相談したりする場合は、従来通り連絡帳でお知らせいただいてもかまいません。


 

 大和市役所で行っている「やまとスクールギャラリー」に展示された北大和小の子どもたちの作品を、インターネット上でも見ることができます。左のロゴマークをクリックしてください。

 学生ボランティア募集~クリック

 

 ←関心のある方は電話連絡ください