2月7日(木)・13日(水) 4年 対話による美術鑑賞

  

NPO法人ARDAやまとアートシャベルの先生方をお招きして、4年生の「対話による美術鑑賞教室」が行われました。

グループで美術作品を見て、感じたことを友だちや講師の先生がたと対話をしながら作品の見方を深めていく学習です。

美術作品のカードを並べてお話づくりをしたり、テレビ画面に映し出された作品を見ながら話し合ったりしました。

子どもたちが作品の見方や楽しみ方を広げている様子が見られました。

1月22日(火) 4年総合「やまと♡いのちの教室」

 

22日(火)に市立病院と市役所から3名の講師の先生をお招きして「生まれてくるいのち」について学びました。

いのちの始まりや、生まれてくるときの様子を聞き、やさしく、大切に「赤ちゃん人形」を抱っこする様子が見られました。

12月12日(水)、13日(木)  4年 「サッカーキャラバン」

マリノスサッカースクール大和校よりコーチをお迎えして、4年生のサッカーキャラバンが行われました。

 「しっかりボールをみること」「初めてでも、難しいことでも一生懸命チャレンジすること」などのアドバイスをいただきながら練習しました。ボールを手で扱う練習が多いことも印象的でした。

 ゲームでは大きな声で果敢にボールを追う姿、応援する姿、作戦を練る姿、子どもたちが主体的に動く姿が見られました。

11月2日(金) 4年遠足(弘法山)

  

4年生は電車を乗り継ぎ、秦野市の弘法山へ出かけました。

急な坂や足を取られそうな場所もありましたが、声を掛け合いながら元気よく山道を進みました。

途中立ち寄ったみかん園では、収穫したみかんをその場でおいしくいただきました。

「お土産にも」と嬉しそうにビニールに詰める様子が見られました。

青空の元で食べるお弁当は格別。天候にも恵まれ最高のハイキング日和でした。

 

6月27日(水) 4年 消防本部見学

  

 

 4年生は社会科の学習で大和市消防本部の見学に出かけました。 

 大きな地震を起震車で体験したり、煙が充満する建物内を低い姿勢で避難したり、貴重な体験をすることができました。救急隊や消防士の方から設備や仕事について説明があり、子どもたちは興味を持って聞いていました。  

 

5月9日(水)  4年遠足  宮ケ瀬ダム

 4年生が宮ケ瀬ダム見学へ出かけました。

宮ケ瀬ダムの毎秒6トンもの水が流れてくる観光放流を見ることができました。社会科で水について学習した4年生にとってよい勉強ができました。

            

                                           郷土資料館も見学しました。