10月10日(火) 食育~わたしたちができること~

 

10月10日(火)4年3組で、栄養士の加藤先生による「食育」の授業が行われました。内容は「残食について考えよう」。

授業開始早々、自分たちが残した給食の写真を見て絶句する4年生。「残食が多いなぁ。」「なんとかできないかな。」「でも、苦手な食べ物もあるしなぁ。」

 そこで赤・黄・緑の食べ物の働きについて学びました。今まで何気に口にしていた食べ物の役割やバランスを知って、みんなの意識が変わりました。

「今までの私は『きらいだから。』と思い、きらいな食べ物を残していましたが、せっかく栄養が入っているので、残さず食べてみたいと思います。」明日からの給食、楽しみですね。

9月21日(木) 4年車いすバスケットボール講座

 

 NPO法人パラリンピックキャラバンの皆様をお迎えし、4年生の『車いすバスケットボール体験講座』が体育館で行われました。競技用の車いすの特徴を 通常使っている車いすと比べたり、車いすバスケットのゲームを実際に体験したりしました。

 わたしたちが日頃感じていないちょっとした『段差』が、車いすの方々にとっては大変だということ。でも、色々な工夫をして乗り越え、努力していらっしゃること。そして・・・

「できないことを数えるのではなく、できることを数える」

の言葉は、子どもたちの心に響きました。よい機会をあたえてくださって、ありがとうございました。

 

5月17日(水) 4年遠足 宮ヶ瀬ダム

 

 5月17日(水)。4年生は、宮ケ瀬ダム見学へ出かけました。宮ケ瀬ダムでは、毎秒6トンもの水が流れてくる観光放流を見ることができました。楽しみにしていた『冒険の森』でのアスレチックも、とっても楽しく遊ぶことができました。社会科で水について学習する4年生にとって、とてもよい勉強ができました。

 

宮ヶ瀬ダム1   宮ヶ瀬ダム2   宮ヶ瀬ダム3