2月28日(水) いのちの授業・6年(校長先生の講話)

  6年生は今まで、総合的な学習の時間「いのちの授業」の中で、大和市消防本部救急救命士、戦時体験語り部、大和警察署、航空整備士の方々にお話しを伺ってきました。

 校長先生からのテーマは、「自分について考えよう」。『人間は全部悪いところだらけの人はいない。必ず良いところを持っている。悪いところが出てきたら、それを小さくしていけばいい。また良いところや得意なところは、より伸ばしていけばいい。』とお話がありました。 中学校という新しい世界で、自分のよいところをまっすぐ見つめる心、自分の悪いところを素直に直そうとする勇気をもってほしいと思います。

 

2月20日(火) 中学校AET訪問

  春から中学校へ行く6年生に向けて、南林間中学校からAETのFardin先生が出張授業にきてくださいました。

 「中学校の英語」に、子どもたちは少し構えた様子でしたが、先生の自己紹介から始まり、先生への質問ゲームを交え、楽しい授業をしていただきました。 6年生にとって、小学校生活はあと1ヶ月。小学校での最高学年としてラストスパート。よい思い出を作って、少しずつ中学校への心の準備を整えてほしいと思います。

 

1月24日(水) 租税教室

 6年生は、1月24日(水)に法人会・大和税務署の方を招いて、『租税教室』を開きました。

 外国の消費税の利率の高さにびっくり!直接税、間接税についても分かりやすく教えていただき、最後は「一億円」の重さを体感することができました。 「税金」は、私たちの身近な生活を維持するために必要なものであること、色々な形で支払われていることを学びました。

 

 

12月19日(火) 社会見学(国会・科学技術館)

 6年生は、社会科見学で国会議事堂と科学技術館に行きました。

国会議事堂では、本会議場や中央広間など明治時代を感じせる豪華な洋館に子どもたちは、目を見張っていました。科学技術館では、グループに分かれ、他校の小学生たちと順番を譲り合いながら、様々なブースで科学体験をしました。あっという間の時間でしたが、小学校生活最後の校外学習を楽しむことができました。

 

 

 

10月17日(火)・18日(水) 情報モラル教室

 10月17日(火)、18日(水)6年の各クラスで、ネイシステクノロジー合同会社の先生をお招きして、情報モラル教室が行われました。内容は「情報モラルを学んで、あんぜんにインターネットを使おう」。

日頃便利な情報機器ですが、Lineでの「言葉」のやりとりの事例や動画投稿のしくみを学ぶ中で、子どもたちは、会わずして言葉をやりとりすると誤解を生んだり、むやみな情報発信はその拡散の危険性が潜んでいたりすることを自分たちの生活に置き換えて考えているようでした。

ご家庭でも、情報機器の取り扱い、ぜひこの機会にルールや使い方について話し合ってみてください。

   

 

7月18日(火) 6年応急手当講習会

  7月18日(火)、6年生は「人を救うことの大切さや命の尊さを知る」のテーマで大和市消防本部救急救命課の方をお招きして講演をしていただきました。

 まず、ビデオで心肺蘇生の方法を学びました。そして胸骨圧迫の練習をしてみました。実際にやってみると、リズムを一定に保って途切れることなく救急車が来るまで胸骨圧迫をし続けることはとても大変だということ、そのために周りの人たちの協力が大切だということを実感していました。

 海や山、川へでかけることが多い夏休み前に、よい経験をすることができました。

 6年応急手当講習会  6年応急手当

 

5月26日(金)~27日(土) 6年修学旅行 日光

 

 5月26日(金)から27日(土)にかけて、6年生は、日光に修学旅行へ行きました。雨の降る中ではありましたが、湯滝、華厳の滝を見学。日光の自然に触れました。

 翌日は日光東照宮を見学。建造物の重厚さに圧倒されました。その後、東武ワールドスクウェアに行き、工房見学。小さな作品の1つ1つの中に、作り手の方の「平和」への思いを感じることができました。

 

日光写真1  日光写真2  日光写真3

 

       鹿の親子  三猿  東武ワールドスクエア