12月11日(火)に、講師の先生に来ていただき、粘土から小皿を作る学習をしました。粘土をこねて柔らかくしてから、お皿の形にしていきました。一人ひとり違った形の、オリジナルのお皿が完成しました。お皿は、十分に乾燥させてから、焼いてもらい、3学期に、児童に渡す予定です。焼き上がりが楽しみですね。