今年は桜の開花が早く、満開の時期は過ぎてしまいましたが、始業式には、新2年生・新3年生が元気に登校し、そして、入学式では、115名の新入生を迎えて、全校生徒354名で上和田中学校の平成30年度がスタートしました。3学年とも新たな気持ちに満ちあふれ、良いスタートを切ってくれたと思います。初心を大切に、そして新たに出会った仲間を大切にして、良い学級・学年・学校を創っていってくれることを期待しています。

 さて、上和田中学校では、「自分を大切に 他人を大切に」を実践できる生徒を育成することで、「共に学び教師も生徒も互いに成長し合える学校」を次のような重点目標を立て目ざします。

 

 

本年度の重点目標

  1.心の教育

…他者を認め、自己肯定感を感じられる学校

  2.学習指導の充実

    …主体的な学び・仲間との学び合いを目ざして

  3.支援教育の充実

    …インクルーシブ教育を意識して

  4.家庭・地域・小学校・高等学校と連携する学校

    …開かれた学校

 

 

 最後になりますが、「学校が楽しい」だから「学校に行きたい」と生徒たちが思えることが私の教育の原点でもあり、願いでもあります。これからの上和田中に「あいさつ」があふれ、生徒一人一人が輝き、ますます楽しい学校になりますよう、教職員一同、一丸となって教育活動に取り組む所存です。

 御理解の上、御支援・御協力をどうぞよろしくお願いいたします。